いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイザー15番 変奏1終了
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  145章節目~148章節目
  Sevcik : No.11 変奏35,変奏36
  Sevcik : No.12 変ニ長調
  Sevcik : No.13 変ニ長調
  カイザー練習曲2 : 第15番 変奏1

本日はほとんど惰性でレッスンになだれ込む(^^;)
練習しなきゃっっ とは思うんだけど・・・ すみません
来月になったら体制立て直しますっっ

Sevcik No.7ももうすぐ終わるしね

<基本譜> E線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
ド ソ #ファ ラ   ド ソ ファ ラ
ソ シ ラ ファ    #ソ シ ラ ファ
シ ラ ソ ファ    シ ラ #ソ ファ
シ ソ ファ ラ    シ #ソ ファ ラ

多少のやり直しが入るのはいつもの事なので
ま 問題なし と言っていいかと・・・

続いて No.11
Sevcik No.11 変奏32-38

問題は変奏35 この手の変則スラーがやってくると
途端に憂鬱になります。。。

とはいえ このSevcikのおかげで、
いちいち変奏用の楽譜を作らなくても
なんとか行けるようになりました

いやはや あんなに苦労してたのに~
絶対無理だと思ってたのに~

やれば出来るものなんだなぁ・・・・・ しみじみ


そして No.12
Sevcik No.12-12

基本調で♭がついてるわりには、ナチュラル戻しってのは何なんだろう?
この手のスケール譜の上りと下りで違うのも謎

今回は重音が弾きやすい指位置になっているんだけど
いまいち音程が不安

これで合っているのかよくわからない

練習ではチューナーで確認して よしよし と思っていたけど
レッスンではやはり微妙に狂っていたようで弾きなおし(-_-;)う~ん?


あとは No.13
Sevcik No.13-12

一瞬とまどう臨時記号 
最近は確実を期すためにゆっくり目に弾く

本当はもう少しスピードアップして欲しいようだけど
そこまで弾きこむ余裕ないから勘弁してくださいっっ

今日もここまで順調にクリアです


最後にカイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

さてそろそろカイザーも進展して欲しいところ

何度目だろう 変奏1
弓をいっぱい使って、響きを殺さず、スタッカートはキレ良く ね
音程はようやく安定してきたかも
ポジション移動はたまに外すけど、人間だもの 仕方ないよね??

てな訳で、 ようやく OK頂きました

次回は変奏2・・・ 増えてる増えてる細かい音符がっっっ ||ヾ(_ _*)
がんばりまっす  

フォーム改造余波
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  141章節目~144章節目
  Sevcik : No.11 変奏33,変奏34
  Sevcik : No.12 変ロ短調
  Sevcik : No.13 変ロ短調
  カイザー練習曲2 : 第15番 変奏1

先週のレッスンでバイオリンを構える向きを変えた
しばらく前には弦を押さえる角度も垂直から45度に変更した

すると

今まで無理しないと届かなかった位置にまで
指が楽に届くようになっちゃいましたよ (°O°;)

で、今までのように指を伸ばすと
音程上がりすぎっっ

少しゆるめると音程下がり目

いまだ加減がうまく掴めず
本日のレッスンは音程がかなり不安定 (^^;)

まずは Sevcik No.7からスタート

<基本譜> E線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
シ ラ ソ #ファ   シ ラ ソ ファ
シ ソ #ファ ラ   シ ソ ファ ラ
ソ ド ラ #ファ   ソ ド ラ ファ
ド ラ ソ #ファ   ド ラ ソ ファ

すべてがなんとなく微妙な仕上がりに・・・

とにかく3指の音程がまったく安定しないので
これでは話にならなかったりするんだけど
しばらくはショウガナイという事で
次に行きます(T-T)


続いて No.11
Sevcik No.11 変奏32-38

変奏34の方が少しやりにくい感じだけど、
まだこのあたりは平穏無事に終了できるコース(;^_^A
今日は ちゃっ ちゃっ と行きますよ


お次は No.12
Sevcik No.12-11

今日の問題箇所は、重音
♭レ(G)・ファ(D)  から ファ(D)・♭レ(A) への変化
微妙な音程だから、外すと悲惨な結果になります・・・

一発では決められませんでしたが 終了(>_<)


もひとつ No.13
Sevcik No.13-11

こちらは今日も問題なくクリアです


そしてカイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

これまで、カイザーに関係ない部分でいろいろ指摘・改造三昧で
一向に進みませんでしたが、ようやく本題に入れそうです

但し、今日は音程がまったく安定しない状態なので
復習がてらとにかく最後まで弾いてみる

そうそう 十分に弓を使うことを忘れずに ('-'*)

今日はとくに新たな指摘・課題はない様子
あとは早く今のフォームを体に馴染ませる事ですね

一週間は短いです。。。(-.-;)

再びフォーム改造
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  137章節目~140章節目
  Sevcik : No.11 変奏31,変奏32
  Sevcik : No.12 へ短調
  Sevcik : No.13 へ短調
  カイザー練習曲2 : 第15番 変奏1

今日はお盆前のレッスン
例年ならレッスンもお盆休みになるところだけど
今回はうま~くお盆前後の平日にはまってるから
今週も来週も当然レッスンなんですよね ヾ(;□;)э

バテずに頑張ります。。。

そうそう バイオリンケースですが
ここまで、サイレントバイオリンのケースに強引に入れていたんだけど
やっぱりこれってサイレントバイオリンの仕様なんですよね

不要なスポンジがついてて邪魔だ(-_-;) ボディが浮くし
楽器保護の観点からすると かなり不安があるので、
もうひとつ ちゃんとしたのを買おうかな という気になりましたよ

ひょうたん型か 三角のストレート型か

ひょうたん型は、傍目に楽器です って主張しちゃうからさ~(^^;)
他所様の会社に持ち込むのには、人目が気になります・・・

って いまさらですけど (すでに知られてるから)
やはり 何となく ね

『それに ひょうたん型が一番コンパクトだけど、
外装が楽器に密着している分
衝撃に対しての、楽器の安全性としてはイマイチです』
と言われたので やはりストレート型かなぁ


軽いし背負いやすくていいかも(*^.^*)

スーパーライト角型も軽量タイプではあるけど、やっぱり長時間持ち歩くには辛くて
背中に背負ってみても、頭部の重みで体から離れてしまうし
ベルトをキツめにすると、金具が首にあたって痛かったのよ(T△T)

今後電車で遠出の予定もあるから
ここは思い切って決めてしまいますかね♪


ま それは置いといて、まずは本日のレッスン
Sevcikから参りましょう o(^-^)o

<基本譜> E線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
ソ シ ラ #ファ   ソ シ #ラ #ファ
シ ラ ソ #ファ   シ #ラ ソ #ファ
シ ソ #ファ ラ   シ ソ #ファ #ラ
ソ シ ラ #ファ   ソ シ ラ ファ

比較的やり易いパターンな筈なんだけど・・・(^^;)
最近ちょっと感覚が狂ってるのかなぁ

3指(ゆえに4指も)がちょっと高めになる 場合もあれば
3指(ゆえに4指も)がちょっと低めになる 時もあって
かなり不安定

で  今日は高めになる日でした (-_-;) やれやれ
 

続いて No.11
Sevcik No.11 変奏26-31.32

パターンの違う組み合わせ
というより難関は 変装31の変則ホウイングのスラー
楽譜っっ 楽譜っっ 楽譜くれ~ ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

カイザーって これが困るんですよ
変奏って ホント苦手だわ

かなり怪しかったけど、OKもらえた(^^;)


そして No.12
Sevcik No.12-10

♭がだんだん増えてきて少し混乱気味
No.12とNo.13はあまり練習もしてないからよけいにね・・・(-_-;)

でも最後の重音は指が近くなってきてちょっと嬉しいかも
もたつかずにフィニッシュ♪d(⌒〇⌒)b♪


続いて No.13
Sevcik No.13-10

こちらは相変わらず問題なくクリアです(^^ ゞ


そしてようやくカイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

今日は変奏1です (^^;)

スタッカート部分の後半の運弓が違うだけなんですけど・・・
ついつい 忘れるっっ

まだまだ音程も不安だし、
スタッカートのキレをよくしなきゃ とか
いろいろ考えてると、ボウイングにまで気が回らないんですよね

必死でしばらく弾き続けたところで
考え深げな先生からのストップの声


  「バイオリンの構える位置がね・・・」


??? カイザーの話ではなくて?


  「横に向きすぎてるんですよね・・・」


ええっ? (°口°) 今更?


これまで指が開かないだの届かないだの
手首が出てるだの
弓が最後まで使えないていないだの
弓が弦に対して垂直にあたってないだの
弓が傾いてるだの

いろいろ言われてきた悪の根源は
実はバイオリンの構えの角度にあったらしい

顎に挟んだ状態のバイオリンの先が
肩方向に向きすぎている という事で
少し体の前方向になるように修正

すると

あら~不思議

指開くわ♪ 届くわ♪
弓もごく自然に最後まで使えるわ♪

なんてこったぃ
いままでの苦労はなんだったんだ ||ヾ(_ _*)


というわけで、
今回またまた大々的なフォーム改造となりました。
少し前に指の押さえ角度も矯正したばかりなのにね(泣)

ま でもフォーム改造は早いうちにやらないと直すの大変だし。。。
早く安定させるように頑張ります(>ω<)/

酸欠
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  133章節目~136章節目
  Sevcik : No.11 変奏29,変奏30
  Sevcik : No.12 変イ長調
  Sevcik : No.13 変イ長調
  カイザー練習曲2 : 第15番

8月に入りましたが、今月もまだまだ毎週レッスン継続中(;^_^A
ちょっとマジにきつくなりました

   本当に死んじゃう~ 息継ぎできないわっっっ

まだこれがカイザーでなかったら
頑張れる気もするんですけどね


さて 先々週、先週と反省しまくりのレッスンでしたが今回は。。。

土曜日は仕事のあと、某サイトの合宿オフに出かけ・・・ って ヲイ!(*`ε´*)ノ彡☆

   大丈夫っっ 
   一応月曜日は練習しましたからっっ

まずは Sevcik No.7
<基本譜> E線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
#ファ ラ #ソ ド    #ファ ラ ソ ド
#ソ ド ラ #ファ    ソ ド ラ #ファ
ド ラ #ソ #ファ    ド ラ ソ #ファ
ド #ソ #ファ ラ    ド ソ #ファ ラ

気を抜くと音程狂うけど、集中すればなんとかOK
No.7もなんか終わりが見えて来た気がする♪ (=^o^=)


そして No.11
Sevcik No.11 変奏26-31

今回は特に問題のないパターン 快調にクリア♪


お次は No.12
Sevcik No.12-9

   さて今日は何調でしたったっけ?


来た 来たわっっ(>ω<)/ 魔の質問がっっ

え~っと((^^;)  イ? 

   イ?

短調?

   イ短調? それ前にやりましたよね?

ですよね~(-.-;)

じゃ イ長調かなぁ? ん~ちがうなぁ ヽ(゚、。)ノ



ごめんなさい 私にそういう事は聞かないでくださいな (。-_-。)・・・

これまで今弾いてる曲のこと 何調? って聞かれて
♭がいくつ的な回答しか出来なかったわけで
多分私が答えられるのは ハ長調とイ短調だけ(ノ_-;)


てなわけで、今日は簡単にそのあたりの事も教わりました

まずは○調の場合の開始音はどこになるか のお話

   例えばこれ ♭はどこについてますか~?

ラ シ レ ミ です

   ・・・ あのね

まずはここから教育が必要だったようですよ (ノ_-;)

こういう場合は左から シミラレ って
言わなきゃいけないんですって 初耳?な気がする。。。 



で話は戻りますが、♭ひとつの場合。
♭を3画と数えて、ドから3つ数えて さらに+1の音から始まるのが長調の
最初の音 つまりファ。 つまり『ヘ』 
でその音に♭はついてないので 『ヘ長調』

♭ひとつの並行調は3度下から始まるお友達
つまり『ニ短調』ですね

並行調の事は、なんとなく思い出した
ピアノでもやったし


♭がふたつだと
6画なので ドから6つと +1から始まるのが長調の最初
つまり シ。 つまり『ロ』
でその音には ♭がついているので 『変』
だから 『変ロ長調』

へ~~ 知らんかったわ
 『変』 ってそういう意味だったのねっっっっ

ゆえに今回は ♭4つで12画+1で 開始はラ
だから 変イ長調なんですね φ(.. ) ふむふむ

ちなみに#はきっと4画計算なんだろうなぁ


こんなことをやってると時間がいくらあっても足りないので
今日のお勉強はここまで

ちなみにそれなりにイケた(^^ ゞ 手堅くクリア


あとは No.13
Sevcik No.13-9

こちらはもちろん問題なくクリアです


さてカイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

ゼンカイノチュウイテンハ ナンダッタッケ?

駄目だ~すでに燃え尽きてますな (_△_;


音程とかポジション移動とか それなりになってきた気もしてたけど
やっぱり諸悪の根源はスタッカート
気を抜くと弓使いが少なくて、響きの無い弾き方になってしまう
何度言われても なかなか治りませんね~
最近 夜中のミュート練習だったのも原因の一つかもしれません

次回は直前練習でウォーミングアップしなきゃ

そろそろカイザー 少し進展したいもんです (;>ω<)/

ちょっと息切れしてきた
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  129章節目~132章節目
  Sevcik : No.11 変奏27,変奏28
  Sevcik : No.12 ハ短調
  Sevcik : No.13 ハ短調
  カイザー練習曲2 : 第15番

今月最後のレッスン
6月からここまで毎週かかさずの連続レッスン継続中

だんだん余裕がなくなって来たっっ

たまには のほほん と過ごす週末(というより週明けかな)
が欲しいのですわ いい加減辛い(>ω<)

先週 練習不足を反省して、もっとちゃんと練習!
と思ったのも束の間
今回も土曜日はお出かけ。日曜日もお出かけ。
最後のチャンスの月曜日はなんか疲れてバテ寝
結局やっぱり当日練習だけで行きますよ

最近 こればっか(。-_-。)


<基本譜> E線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
#ファ ラ #ソ シ    #ファ ラ ソ シ
#ソ シ ラ #ファ    ソ シ ラ #ファ
シ ラ #ソ #ファ    シ ラ ソ #ファ
シ #ソ #ファ ラ    シ ソ #ファ ラ

もうすでにNo.7は、消化試合的感覚でこなすだけになってきた
長かったけど、苦労したけど
やっぱりやれば出来るもんなんですね。。。


続いて No.11
Sevcik No.11 変奏26-31

曲者は変奏28
この手の変則スラーが苦手 (X_X)
いえね ちゃんと楽譜があればいいんですけど・・・

基本譜をこの変奏に頭の中で置き換えて。。。ってのが
どうにも苦手なんですよね

バイオリン譜の暗譜もなぜか出来ないし(ピアノ譜なら大丈夫)
とにかく勢いで弾いてしまうしかないのかも


そして No.12
Sevcik No.12-8

重音 今回はかなりいい線までいけたんだけど
それでも一度で正確な音を極められなかったのが悔しい

次回こそっっ


あとは No.13
Sevcik No.13-8

まったく問題なしです (^^ ゞ


そして問題山積のカイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

今日はすべてが不調
音程も悪いし、スタッカートが響いてないし
ポジション移動も失敗の連続

変奏がどうの というレベルではないので
劣悪な部分を繰り返し確認

すみません さすがにカイザーは練習しないと駄目だわっっ
次回こそ ちゃんとやりますっっ * ̄O ̄)ノ  多分。。。きっと。。。
Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。