いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバイバル・レッスン
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.4  G線で第6段
  篠崎バイオリン教本2 : カイザー練習曲 第9番(原書では第8番) No.1 ~ No.4
  篠崎バイオリン教本3 : 第3の位置 No.44

Sevcik G線音階継続中~
交換したワーチャル・ブリリアントは、ようやく低音弦が安定し始めG線は鳴り響く♪

少し前にG線に響きがないよ~ って悩んでいたけど
これはもしかしてただ単に弦のせいか? と思ってしまいたくなるけど今日は好調だけど
きっと今日だけのスペシャルラッキーなんだろうなぁ 油断は禁物です。

カイザー9番は、先週 仕事まで休んで練習した成果を見せまっせ!
と はりきって弾く。

カイザー9番

弾く! 弾く♪ 弾く~

さすがに、今回は音程に関する言及はなし。  よっしゃ! (≧▽≦)O

よ~し この調子ですべて乗り切って 来週はガボットに行くぞ!! 
と意気込んでみたんだけど
やはり いつもどこかに落とし穴は待っているものです・・・

   また喰らいました orz  

そうです。 押さえた指は離さない! 爆弾です。。。


せっかく押さえているのに、一旦離して押さえなおしているんだそうです。

確かにこれまでも、音を単音でとりたい為に、影響のない低音や他弦から
指を離している事は多かったんですが、さすがに今押さえてる音から
直前に指を離すなんて事はなかったのに 信じられない・・・。

なんていうか。 魔のピアノ症再発?

今月はどうしてもピアノに熱が入っちゃてるから なおさらね~ 困ったなあ

さぁ それを意識して No.5どうぞ と言われても・・・ (>_<)
と とりあえず、カイザーはここまでにして下さい 先生っっ

しかし来週までに修正できるのか び 微妙。
今週末のピアノ発表会が終わって 少しピアノから離れないと
きっと直らない気がする・・・


私のレッスンは、いつもとにかく私がギブアップするまでサバイバル的に進められます。

予想外の指摘とか、譜読み間違いとかで 何回やってもうまくいかず
即席の修正は不可能 と判断するまで とにかく弾きます進めます。

以前は最後の時間枠だったから、それこそ無制限だったけど
今は後ろに一人いて、前は一時間の空きがあって いつ来てもいいですよ~ 
と 言って下さっているので、最近は開始を早めにしてるんですが
平均で45分 長くて一時間って感じになります。
一応 30分レッスンなんですけどね・・・ (^^ ゞ  いいのかなぁ


そして、サードポジションはと言うと ポジション移動 第二弾で小音符付練習に。
1st・シ → 小音符3rd・レ の1指(押さえたまま)移動 → 3rd・ミ
3rd・ミ → 小音符1st・ド の2指(押さえたまま)移動 → 1st・シ。
1st・シ → 小音符3rd・レ の2指(押さえたまま)移動 → 3rd・ファ
3rd・ファ→ 小音符1st・レ の2指(押さえたまま)移動 → 1st・シ。
1st・シ → 小音符3rd・レ の3指(押さえたまま)移動 → 3rd・ソ
3rd・ソ → 小音符1st・ミ の2指(押さえたまま)移動 → 1st・シ。

1st・ド → 小音符3rd・ミ の4指(押さえたまま)移動 → 3rd・ファ
3rd・ファ→ 小音符1st・レ の2指(押さえたまま)移動 → 1st・ド。
   :
   :
と果てしなく続くのです が・・・

最初の
st・シ → 小音符3rd・レ の1指(押さえたまま)移動 → 3rd・ミ
3rd・ミ → 小音符1st・ド の2指(押さえたまま)移動 → 1st・シ。
で敢え無く玉砕 (T-T)

小音符3rd・レ と 小音符1st・ド をしっかり留まって弾いて下さいって?
決して ごまかしてる訳ではないのですよ 先生~
だって 教本には、小音符は止まって音を出してはいけない って書いてあったんですよぉ

どちらにしても小音符の音程も甘い という事で、一発却下でした。


最近 サードポジションはサバイバル度がすごくアップしてる気がする・・・ (;^_^A
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。