いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それなり・・・にはそれなりの結果
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.4  G線で第4段
  篠崎バイオリン教本2 : ソナチネ
  篠崎バイオリン教本2 : カイザー練習曲 第9番(原書では第8番) 音取り
  篠崎バイオリン教本3 : 第3の位置 No.41(再),No.43 E線


Sevcik。最近惰性で弾いてる気がする・・・。
苦手のG線 もっと弾き込みが必要とは思いつつも やっぱり指練習。
どうしてもレッスンの為に形だけ となってしまう。
意識改革が必要な時期に来たのかも?

ソナチネは、中間部のゆっくりスラーもそれなりに曲らしくなって
あとは、最後の指弓。なんとかなるかなぁ。

ソナチネ

小音符を先生に弾いて頂き、プチデュオ演奏に。
やっぱり連弾は好き うふふ。


気分よく、次のカイザーへ・・・。

カイザー9番

はりきって弾いてみるが、音程に気をつけて との指摘。
特に3段目の#ソが微妙に低い 若干高くてもいいから と
久しぶりに平均律破りの指導を頂く。
これがバイオリンの難しい所です。
チューナーどおりでは駄目だと言われると、どうしていいのか判らなくなります(苦笑)

サードポジションは、再チャレンジのオールド・ブラック・ジョー。
今回は一発OK。 ちょっとホッとしました。

それとポジション移動は、第2弾のE線に行きます。

およよ。 A線と一緒なのになぁ・・・。
いや一緒じゃないか。ファは#じゃないものね。
と一人ボケ・ツッコミをしてしまった私は当然×。

・・・出直して来ます。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。