いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚行進曲
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.3  E線で第8段~第9段
  篠崎バイオリン教本2 : 結婚行進曲
  篠崎バイオリン教本3 : 第3の位置 No.28~No.30


またも来ました。よく知ってる曲。
初見でもそこそこ弾けたし、それほど難しくはないよな~と思っていましたが
弾くフレーズ 弾くフレーズ 指摘の嵐!! 甘かった・・・

まずトリル自体は問題なくできたのに前後の運弓がパニックに。

結婚行進曲の中のトリルと直後の音はスラーが付いている。
でも曲の前の練習章「トリルの練習」では同じ音階でスラーが付いていない。
私は曲をある程度弾いてから、付けたしのように練習章をさらっていたので
当然こちらにもスラーが付いていると思いこんでいました。

レッスンで指摘されて、練習章の方を スラー無しで弾くことになったんですが、
一度スラー無しで弾いてしまうと、今度は曲の方もスラー無しになってしまってどうにも駄目。

次にスタッカートで音の響きがなくなる・・・これは軍隊行進曲の時にも言われたような。
前回の教訓が全然生きていない!

  ああもう駄目パニックだぁ  (>_<) すみません先生。持ち帰りにさせて下さいっっ

第3ポジションの方は、ようやく音階基礎練習を抜けて小曲を3曲。
モデラート,子守唄,楽しい行進曲。第1ポジションでやった簡単な曲たちとの再会です。
やっぱり曲は気持ちいい~~弾き易いし。
音階練習って多少はずれても、あまり気にならない(?謎)けど
曲は確固たる音程がわかっているから、少しでも外すと気持ち悪いんですよね。
だから自己修復も早いっっ(外したって思った瞬間に指が前後にスライドする 特技?)
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。