いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3ポジション
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.2  第10段~12段をD線で
  篠崎バイオリン教本2 : カイザー練習曲 第5番 No.7~No.11
  篠崎バイオリン教本3 : 第3の位置 No.1~No.4

カイザー5番は最後のNo.12で躓く。
確かに練習していて これってスタッカートだよなぁ アクセントとどう違うんだよ~
と思ってはいたが、やはり間違いだったらしい。
止まらず切らずに圧力だけかける っと指摘されてもすぐには直せないや。
残念! ってことで次回持ち越しです。

さて いよいよ第3ポジションに入ります。
第3の位置 No.1~No.4を一通り弾いてみたしたが、
全弦2指3指が半音程度高くなってしまっている
という事で再練習となりました。

第1ポジションに比べて指間隔は狭くなるので
その感覚を覚えるまでにはしばらくかかりそう。
またそのせいで、第3ポジションの練習を始めると
第1ポジションが怪しくなるそうで。

またしばらくはチューナーとにらめっこする事になりました。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。