いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後半に突入・・・の予習
レッスンの時は、あんなにパニックだったのに、
練習では指使いもすんなりいく。不思議なもんです。

指を離さない という意識を持って弾いていると音程が安定する。
なるほど! 先生のおっしゃっていた意味がよくわかりました。

次回できっとOKは頂ける。
そして楽しかった曲はしばらくおあずけ。

3度~7度の練習をしてみる。
音程があっているのかあっていないのか・・・
いちいちチューナーを見るのもつらいので、
キーボードーで音をとりテープに録音して
合わせて弾いてみる。

うん。なかなか楽かもしれない。

5度は楽勝と思っていたら、これが意外に難しい。
(指使いの特殊な部分が途中にあるからだ)
6度もファを4指でとるところに おお と思ったが
ちゃんと音がとれたのにびっくり。

でもやはりこういう練習はすぐに飽きる。

なので、今週も暇をみつけて
ブーレ、おもちゃのシンフォニー、軍隊行進曲
そろそろ カイザー2番もやっておくか・・・

どう考えても一週間では仕上げられないものが多い気がする。
今後はさらに予習が必要となりそうです。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。