いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当日直前練習は絶対必要
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  117章節目~120章節目
  Sevcik : No.11 変奏19,変奏20
  Sevcik : No.12 ニ短調
  Sevcik : No.13 ニ短調
  カイザー練習曲2 : 第15番

今日は実家に着くなり
ネットを拝借、楽譜を印刷したりコピーしたり
と他所事をやっていたせいで練習時間が切迫

Sevcikをざっと流したら時間がなくなり
カイザーは前回指摘された後半部分の
音程確認だけになってしまった

これでレッスンに挑めるのか??

<基本譜> A線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
♭シ  ミ ♭レ  ド   ♭シ ♭ミ ♭レ  ド
 ミ ♭シ  ド ♭レ   ♭ミ ♭シ  ド ♭レ
 ミ  ド ♭レ ♭シ   ♭ミ  ド ♭レ ♭シ
 ド ♭レ ♭シ  ミ    ド ♭レ ♭シ ♭ミ

今回は少しキツい指配置のパターン
♭レが下がり気味になるのを注意すればなんとかOK
よかった よかった (^^;)


続いて No.11

Sevcik No.11 変奏15-20

変奏19はいいにしても、20は少しモタついた。
早く楽譜のない変奏に慣れないといけないなぁ(-_-;)


そして No.12

Sevcik No.12-4

音階自体はそれほど問題はないんだけど
やっかいなのは最後の重音。。。

出来ないの どうしても (T-T)

レ(Gの4)とファ(Dの2)から
ファ(Dの2)とレ(Aの3)への移動

この レがね 薬指がね 言うこと聞かないのよ(>_<)

中指外して 薬指から置くならいいけど、
中指置いたまま 薬指の移動なんて出来ないわっっっ

先生が ほらほら 力入れなくてもご~く自然に届くでしょ?
って言うけどね、 多分駄目なの無理なのっっ

   やりながら察してしまったのよ・・・

以前に気づいた私の左手の小指の欠陥
http://siira22.blog48.fc2.com/blog-entry-152.html

この事は小指に留まらず、
少なからず薬指にも波及しているのよ 多分

だって 内側に曲がった小指に押されて
薬指も微妙に内側に傾いてるんだもの(-_-;)

今からなんとかなるもんなんだろうか
小指は無理だとしても、薬指だけはなんとかしたいなぁ

うん 気長に矯正してみるか。。。


次 No.13

Sevcik No.13-4

下りが上りと違うのが曲者だけど(^^;)
なんとかクリア


最後にカイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

前回譜読みが間に合わなかった後半部分

練習した甲斐はありましたよ~♪ (=^▽^=)

後半はとても好感触 
特に2指で3ポジにあがるとことかバッチリ決まって
気持ちいいぐらい (*^.^*)

でも逆に前半の1指の3ポジ移動がボロボロ~(-_-;)

もう少し時間があれば、全部さらえたのにね・・・

ま(;^_^A  もちろん一週間ちゃんと練習するに越したことはないんだけど
いくら前日まで練習してても、当日にまったく弾かずにレッスンに行くと
音程悪いわ、ポジションとれないわで散々な結果になるのよね~

この前 先生に、
「去年はあまり練習できなかったから進みが悪かったですもんね~」
と言われたのよ

去年は仕事の都合で遠くに出てたから、
レッスン当日は仕事帰りに直接行かなきゃいけなかったんだけど
練習時間は今に比べたら、はるかに多かったんですよ(T-T)

やはり一番大切なのは 当日の直前練習って事か・・・(-.-;) 残念
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。