いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規生徒さんのレッスン見学
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No. 7  105章節目~108章節目
  Sevcik : No.11 変奏13,変奏14
  Sevcik : No.12 ハ長調
  篠崎バイオリン教本3 : 音階練習ト短調
  カイザー練習曲2 : 第15番  

一週間って短いのよね・・・
間に合わないわ うくく

とりあえずSevcikはなんとかなるだろう と思う・・・

ト短調の音階も3ポジアルペジオさえしっかりやっとけば
なんとかなるかな~(^^;)

で カイザーは 笑って誤魔化す( ̄▽ ̄;)

あ・・・ でも今日はレッスン見学者がいるんだっけ


いつもなら予定時間の10分前に行くんだけど
今日はとりあえずギリギリに参上

  おや いないねぇ  見学者  C= (-。- )

と思ったら控え室の隅っこにいたよ。。。

  いえ 私は生徒ですからっっ (先生に間違われた)


てなわけで、本日はギャラリーを背負ってレッスン開始
見学者さんはバイオリンの経験はないとの事

なら少しは気楽にできるかな(^^;)


<基本譜> A線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
シ  ファ レ ド   ♭シ   ファ レ  ド
ファ シ  ド レ    ファ ♭シ  ド  レ
ファ ド  レ シ    ファ  ド  レ ♭シ
ド  レ  シ ファ   ド   レ ♭シ  ファ

ま~た今回も微妙な旋律だわね
なので、練習ではとにかくこのひとつひとつの音を
しっかり認識する事だけに注力しておいた

いまいちピシッと決まらない (ノ_-;)

が 今日はギャラリーがいるから ということで
ゆる~く クリアです (。-_-。)


続いて No.11

Sevcik No.11 変奏7-14

変奏14はそれなりの出来だったけど、変奏13は少々やっかい 
だんだんどこで弓を返すものかわからなくなってきましたよ

  冷や汗たらたら

通しでOKとはいかなかったけど、こちらも甘々でクリア とな


お次は追試の No.12

Sevcik No.12-1

  さすがに2回目 慣れてきたかな~

とか ちょっと余裕こいてたら
なんか先生から注意があった。。。

最初何を言われているのかわからなかったわ ||ヾ(_ _*)

  移弦直前の音

移弦した次の音を弾くまで、指離しちゃ駄目よね
こんな基礎の基礎をすっかり忘れてるし・・・

足からも汗が伝い落ちる 半パニック(>ω<)

もう一度、やりなおして一応 OK


まだまだ続くよっっ
教本変えて 音階ト短調

基本系はなんとかOK
これもいろいろまだ変奏があるんだけど、
なんとか誤魔化しながら終了 ヽ(゚、。)ノ もう よれよれ~


  と ここで ちょっと 見学者さんをかまってみる


音階ばかりで退屈しているかと 思いきや
それ以前にあまりにも細かいことやってて
かなり不安になっていたたらしい

いやいや 最初はこんなに音符は大きいですよ~
などと説明してちょっと安心してもらってたら
レッスンの続きです

カイザー15番

カイザー15番_1

カイザー15番_2

そうそう この前は13番をやっていたのに
なぜ今回15番かというとですね

篠崎の教本は次にやる曲に適したカイザーが順番に
出てくるようになっているのですよ

次の曲は ゴセックのガボット
だからカイザーは15番
早く曲やりたいよ~

でもまずはカイザー
とりあえず弾きだしてみたものの
数小節であえなくストップ(-.-;)

トリラーは 歯切れよく
トリラーは 鳥がクチバシでつっつくように
トリラーは 指は上から下ろして叩くように
トリラーは 最初の音を強調してあとは軽く

あとは練習ね。。。

本日のレッスンはここまで


さて見学の生徒さん
さすがにもうすぐ4年目の私のレッスンでは
あまり参考にならなかったらしい( ̄▽ ̄;)

日を改めて、始めて2ヶ月の方の
レッスン見学もすることになりましたよ

はぁぁ くたびれた

でもここはまだまだホスト役としての務めが残っておりまする

先生との会話が途切れたところで最後のオモテナシ


  ちょっと弾いてみますか~? (*^.^*)


やっぱり必要ですよね 楽器体験♪♪
行け! マロちゃんっっ

第一声は 「わ!?  か 軽い」でした

確かに思ったね 昔 私も

開放弦を一通りお試しお試し
喜んで頂きましたよ o(^◇^)o 良かった良かった

来月この教室で会えるといいね
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

レッスン初参加の人来てくれると良いですね~o(^-^)oしぃらさんってばサービス精神旺盛ですね優しいなぁ。あたしならそんな余裕ないから(・_・;)
てか先生厳しくなってきましたので泣きながらやってます
ロングロングアゴー弾けなくて文句タラタラ言われてすごいグサッときましたもん(ノ△T)
今からこんな厳しくては目的の曲までいくまえに挫折しそうです、やはり音楽の先生はみんな厳しいのでしょうか?それでは頑張って下さいhttp://primopassocorda2009.blog63.fc2.com/
TAMAMI | URL | 2009/06/22/Mon 22:58[EDIT]
うらやましいです!
こんばんは☆Honey Rabbitのふわうさです!

添付されてある楽譜を見ただけで眩暈が・・・(汗)
こんな真っ黒おたまじゃくしさんを弾いていらっしゃるなんて、凄いです!
大変そうですが、やりがいがありますよね!
ふわうさはまだ楽譜さへ持っていないので、本当に憧れますし、大変だけど楽しそうといいますか・・・。うまく表現できないですが・・・。

それにしても、見学してる時に「弾いてみますか~?」って言われるのが、何よりも嬉しいんですよね!体験レッスン真っ只中のふわうさは、本当にそう思います!!
見てるだけでは分からないから、そう言って貰えると分かる事もあるし、習いたいという夢が現実に近づくんです!
ちなみに私もこの楽譜をいきなり見たら不安になります・・・。
しかし!しぃらさんがキチンとフォローしてくださったお陰で、その見学の生徒さんはかなり救われたと思いますよ!(同じ初心者の私は救われましたから♪)
しぃらさん素敵です!!!

私もしぃらさんの教室にお邪魔して演奏を近くで聞いてみたいですっ!
うらやましいな☆
ふわうさ | URL | 2009/06/27/Sat 23:20[EDIT]
ここは踏ん張りどころですぞ
TAMAMIさん♪
正式にレッスン見学されたのは初めてだったから緊張しましたよ~
で 来月からは私の次の時間枠に来ることになったのですって o(^ワ^)o
あ~嬉しいなぁ

8分音符に苦戦してるようですね。。。
小さい頃からバイオリンをやってきた先生は、大人の私たちが出来ない事が不思議でしょうがないのでしょうね
大人のレッスンはいろいろで、練習時間も満足にとれない場合もあるし
出来るまでに時間がかかることも、向き不向きもある
それを理解してもらえないとちょっとキツいかもしれません
先生が厳しいのは、TAMAMIさんに見込みがあって 
もっとうまくなって欲しいと思っているからだとは思います。
めげずに頑張ってくださいっっ

私の先生の場合も 一目さん と 私に対する指導方法が
明らかに違いましたよ(^^;) それもある日突然に

音程とか音程とか音程とか ← トラウマ(笑)
速度とか曲想のつけ方とか
前回まではOKだったのに、今回からは駄目で
理由がわからなくて、かなり戸惑いましたが、
さらさらとただ教本を流すのではなく
しっかり技術を身につけてもらおう という方針に変更したようです
( → 弾きたい曲が曲だから ということで・・・)

大人のレッスンは どこまで踏み込んで教えるかがすごく難しいみたいです(-.-;)
しぃら | URL | 2009/06/28/Sun 18:11[EDIT]
ちょっと心配だったんですけど・・・一安心です
ふわうささん♪
ホントお近くなら良かったのにね
演奏はご期待に添えないかもしれませんけどっっ (;^_^A

それにしても レッスン見学って大変。。。
もぅ先生以上に気をつかってしまいましたよ~
でも雰囲気はわかって貰えたみたいで良かった良かった
これで来月からは新しい仲間が増えますよ(*^.^*)
私の後の時間だから、様子はわからないのが淋しいんですけどね

見学されるのは 自分にとっても いい勉強になりますね
度胸もつくし(笑)
どんと来い! って言えるように早くなりたいです
しぃら | URL | 2009/06/28/Sun 18:41[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。