いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TONIKA
ところで、ここんとこ立て込んでいて弦交換もしていなかった事に気が付いた。
最近とにかくA線だけがよく狂うので、弦の劣化かも・・・

てな訳で、そろそろ弦交換する事にしました。

年末本番をターゲットとすると、最終交換は10月末あたり?
その時にまた冒険をする事になるんですが、今はとりあえず何かをチョイスしなくてはっっ

3ヶ月間だけの間つなぎになるので、お試し待ちというより、
単なる非常用予備弦として買っておいた ピラストロ社のTONIKA に決めました。

   TONIKAは、マロちゃんに最初に張ってあった弦と同じ物ですよ (*^.^*)

3年近くもストックとして持っていた弦だけど大丈夫かな (;^_^A

サイレントバイオリン購入時の調弦で、店員さんにE線を切られた後遺症で、
とにかく予備弦を確保しておかないと安心できなくなってしまった私は
購入と同時に 『 今張られている弦と同じものを一式 』買ってしまっていたのです。

でもその後一年半もの間 弦は切れる事もなく元気に活躍し
いざ弦交換という時には、浮気心が出て 結局は未知の弦に手を出してしまい
現在に至る。。。と  ||ヾ(_ _*)

   せっかくだから、もったいないから どこかで使いましょうね

と先生からも言われていたので、今がいい機会かな

弦交換もこれで何度目かしらん
  駒を倒さないように注意
  弦が重ならないように巻きに注意
  ペグが調弦しやすい向きで終わるように注意

そして試弾 ♪d(⌒〇⌒)b♪

うふふ やはりTONIKAは音色が優し~い♪
華やかさに欠けるので、ソロ向きではない気がするけど
アンサンブルなんかでは変に浮き出る事もなく
皆に同調しやすいと思う。。。

年末までにはアンサンブル(10/26)とアンサンブル(12/7)とソロ(12/14)
と微妙な間隔でイベントがやって来る。。。
こういう場合はどうしたらいいのかなぁ  ( ^^;)

そしてレッスンでの先生試弾の結果も上々♪
やっぱり 最初に張ってある弦ってそれなりに意味があるんでしょうか
マロちゃんにはお似合いみたいです

そろそろ新しいお試し候補を探しましょうかね

お試し待ち弦はとうとう残り1種類
非常用ストック弦も残り1種類となりました。。。

ドミナントも一度は試してみてもいいかなって気がして来たし
ここらでまた Warchal KARNEOL を再検証してみたいとも思うし
あ~困った (>ω<)

しばらくは情報収集
今度こそハズレを引かないように頑張りまっす * ̄O ̄)ノ
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。