いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ前進
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.6  117章節目~120章節目
  篠崎バイオリン教本2 : ザイツ 学生協奏曲第2番
  篠崎バイオリン教本3 : 第4の位置 No.19(再)

8月もとうとう終わる・・・
そろそろ秋から年末にかけての諸々イベントが目白押しになってくるので
スケジュール管理がとても重要になってくるのですよね

とりあえず土・日にしかできない予定は優先させる為に、
平日にこなせるものは確実にやっておかなくてはっっ

てな訳で、今週もレッスンは月曜日 ( ^^ゞ
もういっそのこと曜日変更してしまおうか と思っていたのに
10月からは、新規の生徒さんが この月曜日21:00~に入ってしまうそうで orz

火曜日20:00~ 来れるかなぁ・・・
というか 10月 
私はどこに行ってるのかな ( ^^;)
↑↑ 現在は隣接県まで毎日通ってます ドアtoドアで2時間半


さて、それはさておき Sevcik No.6
今日も元気に行きますよ (^o^)/

Sevcik <基本譜> A線
4分音符(スラー) → 8分音符4音×2回(スラー) → 16分音符4音×4回(スラー)

ラ  #ド  レ   シ
ラ   ド  レ   シ  
ラ   ド  レ  ♭シ  
ラ  #ド  レ  ♭シ  

はい 今週も何の問題もございませんです
あともう少しでNo.6は終了です

    だいぶ慣れてきたので、このまま続けた方がいいですね~♪

前にここから後は、抜粋してやると言われてたんですが
結局そのまま次に進むことになりました。

? なんか・・・不吉な予感がする ( ^^;)


さて お次は ザイツ学生協奏曲第2番
前回いろいろ いろいろ いろいろ と言われたけど、いきなりすべては出来ないので
今回は重音強化週間と題して、3箇所の重音が入る周辺のみを重点的に練習して来ました♪

【今回の注意点】(※章節表記はピアノ伴奏を含む/バイオリン譜自体は8章節目からスタート)
1.19章節目~20章節目の重音
  あんなに練習したのに、今日もうまく弾けなかった。。。
  いきなりの一発勝負に勝てるようになるにはまだまだ修業が必要みたいです
2.48章節目~67章節目
  フレーズごとの意識はできているので、あとは強弱記号にも注意を払う事
3.68章節目~83章節目 
速度を落として練習する事!!(何度目の注意だろう・・・そのうち呆れられるかも)
5.トレモロの部分、ダウンの時にのみ力が入り カクカクした弾き方になっているので
  ダウン・アップともに均等な圧でボゥイングをする事
7.107章節目~の重音 
  少し失敗したけど、かなりの出来?
  
まだまだ注意点は多いけど、少し形にはなってきたかも♪


そして締めの、フォースポジション音階練習。
前回に引き続き全弦変調音階にトライ
レ(G)~ ミ(G) ファ(G) ソ(G) ラ(D) シ(D) #ド(D)
レ(D)~ ミ(A) ファ(A) ソ(A) ラ(A) シ(E) #ド(E)
レ(E)~ ド(E) ♭シ(E) ラ(A) ソ(A) ファ(A) ミ(A)
レ(D)~ ド(D) ♭シ(D) ラ(D) ソ(G) ファ(G) ミ(G) レ(G)~

前回レッスンでは4指の音程が高い と散々言われておりましたが
改めて落ち着いて弾いてみると、逆に微妙に低くなる傾向のようで・・・ (-_-;)
なんだかよく判りませんね

ま あれは一時の気の迷いだった という事にして
チューナーで音程を聴きながら、再度指幅を確認して来ましたよ

その甲斐あって、今回は一発OK

かなり馴染んで来た気がするよ 4ポジ♪ って
う~ん ホントに気のせいだったら どうしましょ ( ^^;)

ま それは次回で確実に判明する話ですけどね・・・

とにかく気合だ! 頑張ります (>ω<)/
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。