いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン初め
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.5  113章節目~123章節目
  篠崎バイオリン教本2 : ピチカート
  篠崎バイオリン教本3 : 第3の位置 No.65 ホームスィートホーム


年末のレッスン以降、年末年始も特に忙しく
明日はレッスンというとこまで来てようやく久々にバイオリンに触る。

20日ぶり? げげっ バイオリン弾かない記録を大幅更新してしまった (^^;)

ザイツが終わってからこのかた とっても気が抜けちゃってるのがよくわかる
もう一度、気を引き締めて、今年もがんばります!!

さて、今年からはレッスンの時間を少し遅くしてもらって
火曜日21:00~21:30 に、変更してもらったのに、
今日は定刻(20:00~20:30)に間に合ってしまったので、
いつもの時間(19:30)に教室に行ってみると、乱心君がまだ居残っていた。

発表会前でも無いのに珍しい~ と思ったら、部屋の時計が20分も遅れていたらしい。
それも練習を始める前に合わせたらしいのに (-_-;)

きっと乱心君。今ごろ車の時計を見て騒いでるんじゃないかな~ (;^_^A
ま 練習するのは良き事かな。。。

日曜日は先生所属の楽団のニューイヤーコンサートに行って来たので、
軽くそのお話をしてから、さてそろそろSevcik行きましょうかね。

ミソミ  ファ♭ラファ ソ♭シソ ファ♭ラファ
ソ♭シソ ファ♭ラファ ミソミ  ファ♭ラファ

ミソミ  ファラファ ソ♭シソ ファラファ
ソ♭シソ ファラファ ミソミ  ファラファ

ミソミ #ファラ#ファ ソシソ #ファラ#ファ
ソシソ #ファラ#ファ ミソミ #ファラ#ファ

ミ#ファミ  #ソミラ ミシミ ラミ#ソ
#ファミ#ソ ミラミ  シミラ ミ#ソ#ファ

ミ#ファミ ソミラ ミシミ ラミソ
#ファミソ ミラミ シミラ ミソ#ファ

♭や#により、隣り合う音の場合には2音を同時に押さえてやると
音程が安定する との事で

ミソミ  ファ♭ラファ ソ♭シソ ファ♭ラファ
ソ♭シソ ファ♭ラファ ミソミ  ファ♭ラファ
の時は 
♭ラの場合に、ソも押さえる事に・・・
すると次りファで、♭ラだけ離してしまい ソが残る。。。

一緒に押さえたなら、離す時も2音同時だよ!!

頭ではわかっていても、なかなか実践できないところがもどかしい。
少しゆっくり目に指の動きを確認して、ようやく飲み込めた。

その後2つは、要領は同じ。
残り2つは、少し違うパターンで、こちらは単独で押さえても良いとの事なので
もちろん、『単独で』行かせて頂きました。 ほどよく終了です。


さて、お次は サードポジション。。。。。

だった筈が、

しばらくザイツの練習で、他をお休みしていた間に忘れてしまったのか、
せっかく変えた教本順を元に戻されてしまった (>_<)

てな訳で、お先に ピチカートです。

曲事態は簡単なので、
「なんとかなるさ~」とさらさらと数回弾いただけ という
ふざけた練習の成果やいかに ('-'*)

ふふふ 世の中そんなに甘くありませんね

まずもって、構えが違う という事で。
弓を握った右手は親指を指盤の縁にくっつける事。
決して盤面に指を乗せるのではありませぬ。すごい勘違いです。

あとは爪を引っ掛けないように、指の腹ではじく事。
重音のところは、G・D・A線をはじいたら、E線は弾かずに弦で指を止める。

強弱についても意識する。
強の所は、弦を指先に引っ掛けて持ち上げるように(でも爪は立てない事)
音程も注意。

さすがに ミュートをつけて、ピチカートの練習はキツかった。
次回は堂々と音の出せる環境で練習して、是非ともOKを貰いたいです。


さて、最後はお待ちかねのサードポジション小曲練習
『ホームスィートホーム』です。 

1st → 3rd の移動はまずまずだけど
3rd → 1st の場合に、親指が2nd位置になってしまうので注意。
あとは、若干の空中移動癖がまだ取れず!

一応 丸はもらって次に進むけど、まだまだ悪癖根絶には時間がかかりそうです。



スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。