いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のレッスンは天皇誕生日
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.7  45章節目~48章節目
  カイザー練習曲2 : 第13番

今日は今年最後のレッスン
前回のレッスンから二週間もあって、しかも今日は祝日なので
バッチリ練習してレッスンに臨めると思っていたというのに残念

ああ体調不良

とにかく咳が酷くて体力消耗  夕方ちかくまで布団から出られず (-.-)zzz
気が付いたら仕事帰りとほとんど同じ状態の行動になってしまいましたよ

なので、カイザーをさらうのに必死でSevcikまで到底 手が回らず
初見状態でレッスンに挑む!!

<基本譜> D線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
 ミ  #ファ ラ #ソ     ミ #ファ ラ  ソ
#ファ #ソ  ラ  ミ    #ファ ソ  ラ  ミ
#ソ   ミ  ラ #ファ    ソ  ミ  ラ #ファ
 ラ   ミ #ソ #ファ    ラ  ミ  ソ #ファ

とにかく毎回毎回てこずるのは、結局のところ練習不足って話で・・・
それに3指の変調もちょっとやっかい
私は早弾きになると音階を弾くというより、
指使いを覚えてただ押さえているだけになるので
一度迷宮にはまりこむと、もう抜け出せない (-_-;)

特に3番目のパターン

何度もやり直し諦めかけた時にようやく成功♪

って これ出来たとか言わないですよね~ (;^_^A
ま いいか


続いて カイザー13番
今日の変奏は問題のパターンに突入 (^^;)
一応 少~しだけミュート使って練習してみたけど
やっぱり駄目っぽい。。。

やはり以前からの問題点
どうしても最後がピタッと止まらずに音がブレる。

今日は Detache(デタッシュ)、Legato(レガート)
の続きですが、カイザー原書の通りに行くと
次はMartellato(マルテラート)篠崎教本とはちょっと違います。

奏法についての説明としては
『弓先の張りの強い部分で明瞭に音を切って弾く強いスタッカート。
 弓先でしっかり弦を押さえ、スタッカートと同じ手首及び指の運動
 で弾き、各音の頭には、はっきりアクセントをつけて歯切れのよい
 音を出す。この場合、腕の軽い圧力をかりて弾く方法もある。
 弓先は張りが強いため音が荒くなるので、弓の角度及び
 圧力・速力を工夫して、雑音が入らぬように注意すること』


弓の角度及び圧力・速力を工夫・・・

だからどうすりゃいいんだろう?
肝心な部分は自分で試行錯誤が必要なんですね

弓はあまり大きく動かさなくてもいいらしい
圧をかけるのは最初だけ
横滑りしないように角度に注意

先生からの注意はこんな感じ

   なるほど

でも出来ないな~ (-_-;) 宿題

ここで、先生からはスタッカートもやっときましょうか?
という事で、篠崎教本ではLegato(レガート)の次に載っている
Staccato(スタッカート)をやってみる。

   が やっぱり同じ

止まらないんですよ~ 
苦手です スタッカート系 (>_<)

ゆえに次回また再挑戦 という事で終了。。。

でしたが、どうしても今確認して頂きたい事があって時間を拝借

それは この後に出てくる Saltato(サルタート)

同じくスタッカート系ではあるけど
私はなぜかこれは得意 v(^o^)   ・・・のはず
かなり前にコツがわかってからは、これだけは上手くやれてる自信が
あるんですが、それが本当に身についているのか
少し不安になってきたので、年越し前に最終確認をしておきたかった訳で。

最初の2段ほどを弾いてみました ('-'*)



   OKらしい  良かった


前にも言われたけど、
普通はSaltatoの方が苦手っていう方が多いらしい

MartellatoやStaccatoは、弓が弦から離れないだけ
弾きやすいはずなんですが とも。

要はコツさえ掴めば って事ですね
来年こそ克服できるといいな

今年も一年いろいろありました。
バイオリン歴も3年になり、教本もサクサク進むという訳にも
行かなくなって来ました。
来年は新たに増えたカイザー原書に頑張りながら
サードポジションを安定させる事
そして中断しているフォースポジションを再開できたらいいなぁ

来年も頑張ります (^-^)/
スポンサーサイト

やっと脱出
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.7  41章節目~44章節目
  カイザー練習曲2 : 第13番

一つ目のイベントも終了し、ちょっと一息・・・
という訳には行きません。

すぐに次のレッスンはやって来ます(>_<)
そろそろ少しは進展して欲しいんですけど、どうなりますやら

今日も元気にSevcik参ります。

<基本譜> D線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
 ミ  #ファ ラ #ソ    #ミ  #ファ  ラ #ソ
#ファ #ソ  ラ  ミ    #ファ #ソ   ラ #ミ
#ソ  ミ   ラ #ファ   #ソ  #ミ   ラ #ファ
 ラ  ミ  #ソ #ファ    ラ  #ミ  #ソ #ファ

今回からD線に変わりました \(^o^)/
?って 以前なら大喜びだったハズなのに
今じゃ 別に~? です。

あんなに苦手なG線音階だったのに・・・
続ければ自然にやれるようになるんですねぇ しみじみ

最近ずーっと 3ポジを中心に練習していたせいか
1ポジの指間隔が やけに広く感じてしまう

うっかりすると下がり気味になる #ファ #ソ ラの音程は
直前練習でチューナー確認も万全
最後の ラ ミ ソ ファ パターンで少し手間取りましたが
問題なくクリア

やはり直前に少しでも練習時間がとれると全然違いますね ('-'*)


続いて カイザー13番
とにかく問題のポジション移動のところを何とかしないと・・・
そもそもうまくいかない原因は?

う~ん・・・ 速度?

曲自体にはいい加減慣れて来てるし(2ヶ月以上になるんだから当たり前)
1ポジの所は全然問題なく弾ける訳で
最近ではかなりテンポアップしてきてたりする

    けど 

この速度で1ポジ→3ポジの移動は無理があるんですよね(結論)

てな訳で、今日はハヤる気持ちを抑えてとにかく安全確実な速度で通しますよ

    作戦成功 OKです~ ♪d(⌒〇⌒)b♪ やはり これだったのか

でもそれなりの速度は欲しいから
テンポアップに励んでね と言われましたよ
う~ん やっぱりこれじゃ駄目なのかぁ (-”-;)

ま でもこれでやっと脱出♪♪
って 某海外ドラマDVDの宣伝ではありませんが(笑)


やれやれ でもまだ安心はできません 続いて変奏

1.Detache(デタッシュ)
変奏? 今までやってきたのが結局これですよね (^^;)
とりあえず元気よく全弓で弾いてみました。

2.Legato(レガート)
何をどうするとレガートになるのか まだまだ研究中 (-.-;)
つまり弓を返す時にわざとらしくならないように
スムーズに弾けばいいんでしょうか。
変に意識すると弱々しくなるのが難点です。
移弦の時に綺麗に弾けるようになるには、もっと練習しないと。
でも 今回は一応OKらしい  ま (^^;)  おいおいね


今回はここまで
次回は苦手のスタッカート群がやって来ます。
練習する時間 あるかな。。。

あと一歩なんだけど
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.7  37章節目~40章節目
  カイザー練習曲2 : 第13番

さて今週は、本来明日がレッスン日
だけど諸事情により明日は行けないことが確定したため
急遽また月曜にレッスンを振り替えて頂きました。

実は今月中旬に開催される
某サイトコミュニティ 『 大人になってからのピアノ会 』
改め 『おとなぴ会 』の発表会があるんです。

ピアノのコミュなんですが、
発表会が半年ごとにあって、新曲練習が間に合わないので
6月はピアノ 12月はバイオリンで参加

だから今回はバイオリンの回なんですよね~ (^^ ゞ

ちなみに前回の日記はこちら↓↓↓
http://siira22.blog48.fc2.com/blog-entry-135.html

お忘れかもしれませんが、
「ザイツの学生協奏曲 第2番」
伴奏をどうするだの 別の曲にするだのと
すったもんだのあげく、
最終的に、おとなぴ会の方に伴奏して頂くことになり
結局 これを弾くことになったんです。

なので、本番前の最後の練習会である明日は
どうしても参加して合わせ練習をしておかないといけないので
レッスンより優先させてもらうことにしました。

ここんとこレッスンもカイザーに必死だったし
おとばよのアンサンブルも本番間近だし
ピアノの新曲練習もまだまだ全然だし暗譜も進まないし・・・
で、ザイツも久しく弾いてないんですよ (;^_^A ヤレヤレ

※おとばよ=某コミュニティサイト「大人になってからのバイオリン」

12月はイベント盛りだくさんで
スケジュールがとんでもないことになってますが
一つ一つこなして行くしかありませんね

ザイツのことは明日考えるとして
まずは今日のレッスン♪

さあSevcikスタートです(^-^)/

<基本譜> G線
8分音符8音→ 16分音符8音×2回(スラー)
#ソ #ラ  シ #ド   #ソ ラ  シ #ド
#ソ  シ #ド #ラ   #ソ シ #ド  ラ
 シ #ラ #ド #ソ    シ ラ #ド #ソ
#ド シ  #ソ #ラ   #ド シ #ソ  ラ

比較的得意な2指変調なので
特に問題なくサクサクと終了~ v(^o^)  
今回のNo.7は、G線からスタートでしたがそれも今回で終了♪
Sevcikも長々やっていると、あれだけ苦労していたG線も
それなりにやれるようになるもんなんですね


さて続いては カイザー13番
原書にして2回目のレッスン
新たなフレーズにも少しは慣れて来ましたかね。。。

ポジション移動も随分確立があがってきた気はするけど
まだまだ行き当たりばったり
あと一息だと思うんですけどね・・・

この状態ではまだ右手の変化はつけられない という事で
もう少し このまま続けます

なんか ハマッた感 あるんですけど (-.-;)

ここから抜け出すにはもう一歩ですねぇ
練習するしかないのは解っているんですが 前途多難

年内になんとか脱出できるといいな


さあ次は ザイツだ o(^-^)o
頑張ります♪♪
Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。