いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩人の合唱
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.2  第1段~2段をA線~E線で
  篠崎バイオリン教本2 : 狩人の合唱

Sevcikを精力的に進める。
ずいぶん指が慣れてきていつもの2倍は弾いてるだろうにまだまだ元気だ。
狩人の合唱はそれなりの完成度だと思っていたが、
やはりレッスンだとうまくはいかない。
どうしても焦ってしまうからテンポが早くなる。

強弱をつけてアクセントも意識して、もう一度。

先走って第三ポジションを練習していた影響が出たのか?
親指のポジションがずれてたらしい。
第一ポジションを保持するように意識しないと。

結構時間をかけて、前々から練習していたのに
やはり1回では終らせてはくれないようだ。

スポンサーサイト

一目さんに並ぶ
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.1 次頁
  篠崎バイオリン教本2 : カイザー練習曲 第4番(原書無し)No.1~No.7

ブーレで、ちょっと慣れてる音階だったこともあって
Sevcik No.1の最後はすんなり終了。 
またA線から他弦もやるのかと思っていたらA線のみで終了らしい。
次はNo.2です。

カイザー練習曲 第4番もとりあえず終了。

カイザー4番

今日はレッスン前の待合室で、一目さんの進捗をチェックした。
現在同じカイザー練習曲 第4番をやっていたが
思わず耳を塞ぎたくなる音程の悪さ。あんなんでOKなんだなぁ・・・

次で追い越すぞ!

先走りのヴィヴァルディ
[ 本日のレッスン ]
  Sevcik : No.1 E線1段目~6段目
  篠崎バイオリン教本2 : カイザー練習曲 第4番(原書無し)No.1

ポジション移動に入るにあたって、
Sevcikがもう少し進んでるといいんだけど・・・ と言われていたので、
今回がんばって No.1 E線を終了。
でもカイザーはあまり進歩なく次回に持ち越し。
やはり練習不足?

次もまたお休みです。


今週はがんばってちゃんと練習しよう。。。
とは思ったものの、やはり長々と同じカイザーをやっていると飽きる。
そろそろ以前には弾けなかった曲が弾けるかな~ と思い、諸々弾いてみる。
うん。それなりに弾けるね。やっぱ。

もう少し変化をつけたいと思い、鈴木の教本からヴィヴァルディを弾くことにする。
バイオリン協奏曲イ短調 第1楽章 ヴィヴァルディらしい曲。
第3ポジションの箇所があるけど、予習だと思って弾いてみる。
ははは・・・先は長いね。

よくよく調べると第3巻の後半にでてくるようなので、
すこしづつ慣れていけばいいと思うことにする。

それよりも、カイザー4番。
本格的に飽きる前に、終われるようにしよう。
Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。