いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい農夫
[ 本日のレッスン ]
篠崎バイオリン教本2 : No.20 ワルツ
               No.22 楽しい農夫
               No.26 狩り

ワルツのスラーはまだまだだったが、とりあえずOKが出た。
とにかく慣れるしかないから気長にいくことにする。

楽しい農夫もまたスラーの応酬で自分でも余裕の無い弾き方だと思うが
これが精一杯だ。
なのに 「もう少しテンポアップしましょう」 ってぇ
ああ もうだめ~~

息切れしながらもなんとか完奏。ヨレヨレ
絶対ここでストップがかかると思っていたのになんとOKが出たよ。

これが過ぎればしばらくは安泰だ。
もちろん「狩り」は一発OK。 苦手曲が過ぎて良かった・・・ 

スポンサーサイト

メヌエット
[ 本日のレッスン ]
  篠崎バイオリン教本2 : No.17 メヌエット
                No.18 メヌエット
                No.20 ワルツ

メヌエット再び。前回音程についてあれこれ言われたが今回は?
大差ないと思えるが今回はあっさりOKが出た。

う~ん。先生 日によって合格基準が違いません?

もうひとつのメヌエットは知らない曲だったけど
バッハ!って感じの曲。バッハ大好き人間の私にはすごく嬉しい♪

最初のソシレファ の ソシは一緒に押さえたままで始める
という事だけど・・・。
いきなりレッスンで言われてもなかなかできないなぁ

とりあえずヨタヨタながらも弾く。
でも じゃ連弾で。と弾き始めると、やっぱり元どおり。
え~い ごまかしてしまえ!!

なまじ長々と練習していた曲は、
もう半分癖になってるから言われてもすぐには直せない。 

予習練習している曲はまだまだあるから
これからもきっとこんな事はちょくちょくあるんだろうなぁ


そしてワルツ。またもや苦手のスラー多様曲。
この手の曲が出てくる度にそこで躓く。

ま しかたがないか・・・

次回持ち越しです。

Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。