いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピチカート
[ 本日のレッスン ]
篠崎バイオリン教本2 : No.6 驚愕シンフォニー
               No.8 アマリリス

いきなり難題のアマリリス。

ピチカートなんて無理!無理!! (>_<)
今現在 弓を構える時は、最初に左手で支えてから右手で持ってるというのに・・・

    慣れですよ。慣れ。

そりゃその通りだとは思いますけどね (;^_^A

    とにかく持ち替え動作を繰り返し練習するしかないですね


音取りもしなきゃいけないし、弓の持ち替え練習もしないと。
ですか・・・ う~ん・・・

今はまだ知ってる曲だけど、いずれキツくなるのは見えてるし(-_-;)

という事で、教本のCDを早速購入。ホントは良くないのかもしれないけど。
少し楽をさせてもらうことにします。


スポンサーサイト

篠崎バイオリン教本第2巻
[ 本日のレッスン ]
篠崎バイオリン教本2 : No.6 驚愕シンフォニー

とうとう第2巻に到達しました。感動~

指練習も増えてきて、いよいよ本格的になってきた気がする。
でもまだまだ音程が安定しない部分も多いなぁ。特にE線。
最近弾き始めた弦だからしょうがない という事にしておこう(苦笑)

とにかく慣れるしかないので、1に練習2に練習。

ところで 私が習い始めた頃に一目さんが弾いていた曲は、
67.バグダットの酋長2 と判明。

そうなると年末に聞いた曲はどれかな?
結構優雅できれいな曲だったが・・・
で、一体現在はどのあたりなんだろうか。  

ちょっと気になります。



若い翼
[ 本日のレッスン:篠崎バイオリン教本 No.172 ]

とうとう最終曲 デュオにチャレンジ。
微妙に怪しいところもあったけど、2ページに渡る曲をなんとか弾き終えた。

という事で、めでたく第一巻は終了!
最初の終了目標の3月よりも若干早めの終了でした。快調快調。


そして新しい教本を頂く。
おおお 音階練習がいっぱいだぁ。音符が小さくなってきたぞ。
第二巻はほとんどが連弾になっていて楽しそう。

わくわくしながら見ていると、
「新しい教本もらって喜ぶのは大人だけなんですよね~」
と先生にしみじみ言われた。
そんなもんなのかなぁ?
私はピアノで新しい本になると嬉しかった覚えもあるけど
それはすでに子供の域ではなかったという事か?(焦)

それはともかく、これから急いで予習をしないと練習期間が無いから大変だぁ~
という事で、当面は練習時間を元に戻して励むことにする。

練習時間は、週10時間程度
 水曜日:1.5時間
 金曜日:1.5時間
 日曜日:5.0時間
 月曜日:1.5時間
 火曜日:0.5時間

以前のように、そんなに毎日弾かなくても
感覚が狂うことはなくなったけど、
先生曰く 
『本当は毎日30分でいいから弾いて欲しい』んだそうで。
最初の頃に毎日弾いていたというのは、結構な驚きだったようです。


Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。