いつかは弾きたいヴィターリのシャコンヌ。そしていずれはアマオケに・・・ 子供の頃からの憧れだった夢に向かって日々奮闘するバイオリン日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A・D・G弦 混合練習
[ 2005.10.18 本日のレッスン:篠崎バイオリン教本 No.67~No.72 ]

まだまだおNewには慣れていないが、3弦が終って、混合指練習に続き曲練習に入る。

荒城の月、知ってる曲だけに間違えるとすぐにわかるし
情緒のある曲だからやっぱりしっとりと弾いてみたい。弾いてみたいが・・・。

いつかもっとまともに弾けるといいな。

でもとりあえず ○ を頂きました。



[ 2005.10.25 本日のレッスン:篠崎バイオリン教本 No.73~No.83 ]

引き続き3弦の曲練習。
特に問題なくさくさくと終了。いいペースです。

そろそろおNewにも慣れてきました。

スポンサーサイト

おNew Myバイオリン~
とうとう自分のバイオリンで練習です。
でもでも あれれ なんだか他弦をひっかけてばかりでうまくいかないなぁ

音をレンタルと比べてみる。
・・・レンタルの方がよく響く気がする・・・

不安な気持ちのままレッスンへ。

先生が調弦。そのままちょっと試弾に。
やっぱりいいですねぇ とのお言葉にちょっと安心。

どうも前のものとは駒の角度が違い傾斜が少なくて緩やかなのだそうだ。
他弦をひっかけてしまうのはそのせいらしい。
慣れないと弾きにくいけど、重音はこの方が出しやすい
ということなので、まずはこのまま慣れることにする。

出来たばかりのバイオリンは、このままだといい音は出ないから
どんどん弾いて音を共鳴させてよく鳴るようにしないといけないんだそうだ。

そんな話を聞いた事もあるが、それはもっと高額のものだけだと思っていた。
まさか自分のバイオリンがそんな事になるとはっっ

はいはい 弾きます。弾きます。どんどん弾きます。
駒の角度に慣れないといけないし。

う また 隣の弦を引いちゃったっっ
前途多難です。

スラーとG線
[ 本日のレッスン:篠崎バイオリン教本 No.55~No.66 ]

2弦でのスラー練習。

運弓がちょっと変わっただけなのに、なんだかとっても苦労する。
綺麗な音が出なくてちょっとイライラ。
「嫌い」っていうのが顔に出てたらしい。

これから、こればっかりですよ。早く慣れて下さいね~
先生にっこり。

・・・がんばります


続けてG線。

同じように、
ソラソラソラソラ・・・
うう すべての指がきつい~
弓の角度も上がってきて腕が疲れるし。

当初 30分レッスンは短いなぁ と思っていたが
連続して引き続けるのは結構つらい と実感。

練習も30分弾いたら15分~20分休憩 って感じで
手を休めながら行う。

首肩への負担もかなり大きい気がする。

もともと肩こり・腰痛で整体にはかかっていたが
今度からは理由がバイオリンになりそうだ。

3弦まで練習が進んで、ずいぶんと弾ける音域が広がってきた。
そろそろ好きな曲弾けるかな~??

・・・はは ちょっと無理でした。

早く全弦制覇しなければ・・・



D線そしてA・D混合練習へ
[ 本日のレッスン:篠崎バイオリン教本 No.33~No.54 ]

A線の次はD線。

同じように、
レミレミレミレミ・・・
ミファミファミファミファ・・・
ファソファソファソファソ・・・
ソラソラソラソラ・・・

やっぱり4指はきついなぁ


2弦が終わって、ちょっと曲が入ってきた。
嬉しいけど、嬉しいけど。曲がちょっと・・・

「ちょうちょ」 とか 「むすんでひらいて」 とか
やっぱり恥ずかしいから、家では適当に弾いて
本番に臨む!!

なんとか○をもらった。 ほっ


Copyright © いつの日にか・・・ ~ 夢はシャコンヌ ~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。